ブリアンとは、どんな歯磨き粉?

ブリアンとは海外の虫歯予防の研究によって、発見された世界初の虫歯予防成分である「BLIS M18乳酸菌」の配合された歯磨き粉です。

元々は子供用の歯磨き粉として発売された商品ですが、その虫歯予防の効果から大人用の発売が期待され続けた商品です。

そこで気になるのが実際にどのようにして虫歯予防の効果があるのかという点です。実はブリアン歯磨き粉は口をゆすがなくても良い特殊な歯磨き粉です。

それは、虫歯予防の成分が口の中に長くとどまっている事を期待した仕組みだからです。また口をゆすがなくても良いのは、体に悪影響があると考えられている化学成分が歯磨き粉に一切使用されていない為です。

子供用ブリアンが虫歯の悩みを解消!

先ほどご紹介したように、ブリアン歯磨き粉には、本来歯磨き粉に必要でない成分は一切入っていません。本来歯磨き粉は毎日口の中に入れるものなので、食べても安全な成分だけで作られていて当たり前です。

しかし、現状はそのようにはなっていません。例えば油汚れを落としやすくする合成界面活性剤などが歯磨き粉に入っていますが、この成分も口の中の細胞を傷つける事が指摘されているのです。

対してブリアン歯磨き粉は子供が歯磨きをして、それを飲み込んでも問題のない無添加の成分のみで作られているので、小さなお子さんがいる親御さんなどに人気の商品となっているのです。

ついに大人用ブリアンが発売されました。

子供用歯磨き粉として人気だったブリアン歯磨き粉ですが、子供への虫歯予防効果を実際に感じた親御さんが自分自身でも使ってみたいと感じる人が多いようです。

また、虫歯の原因である虫歯菌は大人から子供へ移ってしまう性質があります。ですがこのような事を気にしながら日常成果や子育てを行う事は実にストレスの溜まる事です。

そしてブリアン歯磨き粉はこのような虫歯菌が移ってしまうという、悩みを解消する点でも人気の商品です。ブリアンは口の中の虫歯菌を減らす効果があるので、虫歯菌が移るリスクや虫歯になるリスクを下げれくれます。

このような理由から、小さな子供がいる親御さんが「子供と一緒にブリアン歯磨き粉を使いたい」と思うケースが多くあるようです。

ですが子供用ブリアンは甘いイチゴ味である事から、子供用のブリアンをそのまま大人が使うのはちょっと抵抗があるというご意見もあったようです。

そのようなお客様の声や意見を、反映して商品化されたのが大人用ブリアン歯磨き粉という訳です。

子供用ブリアンと大人用ブリアンの違いは?

子供用ブリアンと大人用ブリアンの違いは、ずばり口臭予防効果です。大人の口の悩みは実は虫歯よりも口臭であるというアンケート結果があるほど、口臭の悩みは大きな問題です。

そこで大人用のブリアン歯磨き粉には口臭予防成分である「BLIS K12乳酸菌」と呼ばれる特別な成分が配合されています。

ブリアンでも解決できない?現代人の口の悩み

下部と比較して上部の親知らずは、麻酔の効力が強いため、歯を抜く際もほとんど痛みを感じるという場合が少なく痛みに弱い人であったとしても、手術は造作なく行うことができます。
これは顎を動かす時に、左右にある関節にカクカクという異音がするもので、顎関節症の特徴としてはすこぶる多く起こり、殊になり始めの頃に頻繁に確認される特徴です。
外科処置を行う口腔外科とは、むし歯や歯槽膿漏或いは入れ歯の処置はもちろんのこと、口内に現れてしまう多様な障害に挑む診療科なのです。
審美の方面でも仮歯は有効なポイントです。両目をまっすぐ繋ぐ線と前の歯の先端が平行でなければ、まるで顔の全部が歪んだような印象を与えます。
歯の表層であるエナメル質にひっついた歯石や歯垢を取り去ることを、歯科ではクリーニングと言いますが、前述した歯垢と歯石等は、痛い虫歯の要因となりうるものです。
そのような理由から歯磨きが重要になってくるのですが、虫歯や口臭予防には歯磨き粉選びも非常に重要になってきます。そんな時にオススメの歯磨き粉は【ブリアン歯磨き粉のサイト】でも紹介されているような商品になります。

一例として差し歯が色褪せてしまう理由として想定されることは、差し歯自体の色が色あせてしまう、継ぎ歯の周りの歯が変色してしまったの2つの事象があるのだそうです。
意外なことに唾液は、口のなかの掃除役と呼ばれるくらい大切ですが、その唾液が減るのですから、口の臭気が気になるのは、然るべきことといわれています。
歯のホワイトニングをしないケースであっても、歯の割れ目を無視しておくと、象牙質が破損してしまい、冷たい外気や冷たい料理が触れるだけで痛みを感じることがあるのです。
口腔内の乾燥、歯周病と同様に、入れ歯の使用が原因で生じる口の臭いなど、加齢と口の臭気のつながりには、大層何種類ものきっかけが関わっているようです。
歯周組織を再生するために、エムドゲイン治療を行うのは特に有能な治し方なのですが、それにも拘わらず、パーフェクトな再生の効果を獲得できるとは限らないのです。